スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
秋田稲庭うどん 眞壁屋
なんだか讃岐うどんとか武蔵野うどん以外のうどんも食べてみたくなったので、去年の9月に池袋東武にやってきたばかりの「稲庭うどん」のお店に出かけた。

秋田稲庭うどん 眞壁屋
住所:豊島区西池袋1-1-25 スパイス池袋東武11F
営業時間:11:00〜22:00
定休日:無休 (スパイス休館日に準ずる)


うどんのお店ではあるが、稲庭うどんを中心に据えて、秋田のお料理を食べさせてくれる本格的なお店。
まだ認知度が低いのか、お昼時でもそんなに並んでいない。おすすめである。

讃岐うどんが「太麺の生麺」であるのに対し稲庭うどんは「細麺の乾麺」
讃岐うどんは「こねて切る」が稲庭うどんは「こねて伸ばす」
讃岐うどんは基本「普段使い」であるが稲庭うどんはもともと「おつかいもの」 今でもお中元にお素麺を贈るが、稲庭うどんもちょうどそんな感じである。

そんなわけでいつも食べるうどんよりやや値段は高い。丸くなくて平たく長い。食感もじぇんじぇん違う。知らないと「ベトナムのフォー?」とか言う人もいる。
しかし細いくせに腰がしっかりしてる。まだ上手に食べられないおチビちゃんに安易に食べさせると「ゲゲッ」と喉に引っ掛けることがある(短くして煮込むと大丈夫)

いや、とにかくでも美味しければいいのだ。うん。

1日30食限定の「とりそば」

いぶりがっこ(左)と秋田の海藻「ギバサ」の小鉢(右)付き。
鶏やキノコのダシがきいたやや薄めのつゆ。ゆずの香りもいい。さらりとお腹におさまる。
食欲がないときにもいいかもしれない。

しかし、物足りないという人のためには、親子丼とのセットもあります。


今度はゆっくり、きりたんぽ鍋でお酒など飲み、仕上げにこのおうどん頂きたいなーと思いました♪

麺類秋田稲庭うどん 眞壁屋 そば(蕎麦) / 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅
JUGEMテーマ:今日の*おいしい*

trackbacks(0) | 東京都(外食)
ブレッツ カフェ クレープリー  新宿タカシマヤ店
昔々、千葉県の大多喜ハーブアイランド(現・風薫る丘ハーブガーデン)のホテル・ノルマンディーの家に泊まったとき、そこのハーブづくしの夕食の中で、「玉ねぎとじゃがいものクレープ」という伝統的なクレープ料理を頂いた。
それが原宿とかで食べ歩いたクレープとは全然違っていて、「そば粉」で作った主食のクレープ=ガレットなのだということを教えてもらった。
それが人生初ガレットである。

以来、私は普通のクレープより断然ガレットの方が好きになってしまった。
しかしなかなかそれを食べさせてくれる店に街中では出会わず、各地のハーブガーデンに行っては食べるいう形になっていた。(外国旅行もなぜかヨーロッパ方面に行かないので食べる機会がない)

しかし、ついに見つけたんですねー、いつでもガレットを食べさせてくれる専門店を!! きゃー\(^o^)/


ブレッツ カフェ クレープリー
JR新宿駅 新南口 タカシマヤタイムズスクエア 13F
営業時間:11:00〜23:00 (定休日は高島屋に準ずる)


フランス北西部、ノルマンディ地方のブルターニュでは、痩せた土地でも育つソバの栽培が推奨され、ガレット(そば粉のクレープ)が主食の時代が何百年も続いたそうな。

見てると簡単そうだが、結構な技術も必要なようで、厳正な審査によって伝統の味を再現できるクレープ職人「アルティザン クレーピエ」の称号を得た人だけがこの店ではガレットを焼いてるそうな。
おお、この方々がアルティザン クレーピエなのか!



そしてノルマンディ地方といえばりんごの名産地。
りんごといえばシードル。ガレットとりんごは合う。味ばかりでなくそば粉のルチンの吸収をよくするビタミンCがりんごには豊富。ベストマッチ♪

主食のガレット。(生ハムとチーズ、玉子、アーティチョーク入り)

カリカリのガレットが香ばしくて美味しい。ソバの香りがする。目玉焼きの黄身のとろとろにチーズが美味しい。
麺の蕎麦のように茹でないから、ソバの栄養素が水に逃げることがなくて丸々摂取できる効率のいい食べ方だったんだなあと思った。
いや、栄養とかどうでもよく、ただひたすらおいしいー。

デザートのガレット。(中にりんごのプリザーブ、アイスクリームに塩キャラメルソース)

主食のガレットとは違う食感のクレープ。焼き方が違うのだろう。中のりんごの甘さにソースの塩キャラメルの苦さがこれまたよく合う。これあと2,3枚食べたい。ヘ(__ヘ)☆\(^^;

量が少ないように見えるけど結構お腹いっぱいになる。
とはいえ、週末より平日のランチがお得感たっぷりでおすすめ。
こじんまりとした店の雰囲気もよく、外の屋上庭園が見えるのがいい。暖かくなれば眺めのいい外でも食べられる。
平日なら一人でも平気。もちろんデートでもいい。家族や友人とわいわい楽しんでもいい。

ただしちょっと混むので、長く並ぶのが嫌な人は予約をおすすめします。
ホットペッパーのサイトからはネット予約ができるようです。

食事ブレッツ カフェ クレープリー 新宿タカシマヤ店カフェ / 新宿駅代々木駅新宿三丁目駅
JUGEMテーマ:今日の*おいしい*





平日のランチメニューの一例です。

サラダとシードル(飲み物)


主食のガレット(半熟目玉焼き、ハム、じゃがいも、チーズ)


デザートのガレット(アイスに塩キャラメルソースがけ)


以上全部で1680円。
その他いろいろな組み合わせがあります。ガレットの種類も飲み物も何種類かのうちから選べます。1480円のランチもあります。
平日は女性の一人客が結構います。
trackbacks(0) | 東京都(外食)
一風堂 池袋店
おせちはすでに食べきった1月3日。ではさて何食べようかと考えた時、
「今年になってまだラーメン一口も食べてない、これ以上ラーメン食べないでいると禁断症状で死ぬるー」とか言い出すのがいて(笑)それならばと出かけたのがこちら。


一風堂 池袋店
豊島区南池袋2-26-10 アクティオーレ南池袋1F
営業時間:月〜木/11:00〜翌2:00、金・土・祝日前/11:00〜翌3:00、
      日・祭/11:00〜翌2:00
HPはこちら→http://www.ippudo.com/store/tokyo/ikebukuro.html

ラーメン博多 一風堂 池袋店ラーメン / 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅


ラーメン激戦区の池袋の中で、上位にランクするのではないかと思う。というか、ラーメンといったらとりあえずここにくれば文句はないかなという無難なお店。
「山頭火」も同じように使ってたのだが、閉店してからはこちらを使うことが多くなった。

店が明るくて広いのがいい。スタッフの動きがいい。
サービスもいい。メニューにソフトドリンクがなく「まあ、お水でいいか」と言ってたら、「これでよろしければ」とメニューにはないオレンジジュースを持ってきてくれ感激した。
そんなふうに気持よく食事ができるのがいい。(ちなみにテーブルに出されるお水は「ルイボスティ」)
だからいつでも満員状態なのがうなずける。だいたい並んでいる。(回転が早いのでそんなには待たされない)、

まずは、ラーメンが来るまでこの一口餃子や、テーブルのもやしや高菜を肴にビールを飲む。うまー(^o^)


赤丸新味:コクと香ばしさのバランスがいい。こちらをおすすめしたい。


白丸元味:豚の香りと細麺がいい。あっさり好みの人にはちょっとくどいかな。


替え玉して、チャーハンも食べて、明太子ごはんも食べちゃって、お腹いっぱいー(^▽^;)

JUGEMテーマ:今日の*おいしい*

trackbacks(0) | 東京都(外食)
武蔵野うどん うちたて家

うちたて家
豊島区南池袋3-13-17 ジュンク堂脇の東通りを雑司が谷方面へ50mほど
営業時間:11:00〜21:00 元日以外無休
HPはこちら


さて。「たいら屋」でも書いたけど、もう一回「武蔵野うどん」のおさらい。
「武蔵野うどん」とは武蔵野地方で「手打ちうどん」と呼ばれるコシの強いうどんの麺を指す用語である。

多摩地域から埼玉県入間郡にまたがる武蔵野台地ではかつては水が乏しく米があまり取れず、うどんが人々の主食であった。貴重な米を食いつなぐため、夕飯はうどんなどの小麦主食の文化地帯であり、そのため以前は当たり前に各家庭で手打ちうどんを打つ習慣があった。

もともと郷土料理であるため、使用される小麦粉は武蔵野台地で生産されたものを使用するのが原則(地産地消)
かなり強いコシ(固さ)がある。
一般的なうどんよりも太い。
色はやや茶色がかっている。
食感は力強い物で、つるりとはしていない。
食するときには麺は、ざるに盛って、「ざるうどん」もしくは「もりうどん」とする。
つけ麺の汁は、かつおだしを主としたものにシイタケ、ゴマなどを具として混ぜたものを、温かいまま茶碗ないしそれに近い大きさの器に盛る。
ねぎや油揚げなどの薬味を好みで混ぜ、汁をうどんにからませて食べる。
豚肉の細切れを具にしたメニューの「肉汁うどん」などは明治時代中期以降の食べ方。
天ぷらうどんのような食べ方は元々はない。

この武蔵野うどんの特徴をしらない人が「固い=腰があると勘違いしてるうどん屋があってあきれる」とか「ダシにかつおを使ってるせいか弱い」とか知った風に評価する場面を見ることがあって、ちょっとイラッとする。
いいの! 武蔵野うどんは昔っからこうなのっ!! (`´)

気をとりなおして。

その武蔵野うどんの特徴そのものの、見事なうどんをだすのがここ「うちたて家」
ジュンク堂へ行ったついでにちょっと横道に入ってみてください。ときどきガラス越しにうどんを打ってるのを見ることもできます。それ見たら、食べずにはいられないですね〜。
外の券売機でお好みのうどんを選択して(盛の量も普通から1kg盛まで5種類あります)

入ったとき私たちとお客は2組でしたが、まもなくテーブル席はいっぱいになりました。ランチタイムはけっこうぎっしりで並ぶときもあります。

だれだ、また鴨頼んだのは。<無類の鴨ずき

鴨汁うどん 並 900円

わーい。茄子入ってる♪ 茄子は処理の仕方が下手だとアクが口の中に広がってまずいんですけど、これはとても上手。美味しい。うどん太い〜(^o^)
武蔵野うどんは、すすらない(つうかすすれない) 口にいれてかみ切る。もぐもぐと食べる。しっかり噛む。小麦粉を感じる。
米の変わり(主食)なのだ。つるつるっとすぐなくなるようではダメ。しっかり食べて腹に入れ込む。小麦粉で腹を満たす。

最後におしるまでしっかり飲んで、ごちそうさま。
「武蔵野うどん」はこういうモノだと思ってぜひ、先入観なしで召し上がってみてください。



麺うちたて家 うどん / 池袋駅都電雑司ケ谷駅東池袋駅

JUGEMテーマ:今日の*おいしい*

trackbacks(0) | 東京都(外食)
L'OCCITANE 池袋店 テラス・ド・プロヴァンス
L'OCCITANE 池袋店 テラス・ド・プロヴァンス

本日、池袋でのお昼は「ロクシタン カフェ」
ロクシタンのお店でカフェ(食べたりすることができるところ)があるのは池袋と渋谷だけ。(他県は知らず)
ショップの2階がカフェになっており、路面店なので見晴らしがいい。
 

・・・とはいえ、自分はロクシタンのファンというほどではなく、商品を頻繁に使うというわけでもないので、「ここのカフェで食べたいー!」という欲求はあまりない。内容や味のわりにちと高いし。

でも、ま、今日は特別ということで、平日限定のサラダランチをいただく。
ムール貝の入ったロクシタンサラダにスープ。お代わり自由のパン。飲み物付きで1500円。


あ、そうそう10月28日から新たにメンズ製品が発売されるそうですよ。ロクシタンの店ってお客どころかスタッフも女の子ばっかりで、男性一人で入るのはためらわれるもんなあ。いいかもしれない。

trackbacks(0) | 東京都(外食)
「フカヒレ専門店 銀座 鹿鳴春」が今日限りで休業
雨の中、銀座松屋の『与勇輝展』を見て、
---------------
「昭和・メモリアル 与勇輝展」オフィシャルウェブサイト
http://ataeyuki.jp/
---------------


さてお昼ということになり、ちょっとおごってフカヒレ専門店で有名な「鹿鳴春」へ。
ランチを頼もうと思ったら
「普段8000円のフカヒレラーメンを2100円でご提供しています」とのこと。なに〜!と驚いたら
「実は本日で銀座店は休業になりますので」といわれてまた、え〜、うっそー!!

偶然とはいえなんたるめぐりあわせ。
こりゃ最後にぜひフカヒレラーメンを食わねばならん、と全員注文。
黒酢をほどよく効かせて、姿煮のフカヒレは歯ごたえがありショウガが香る。スープが香ばしくあっさりとしてるが後を引くいい味。
わー、なんて贅沢。
そしてなんて残念。


++++追記
銀座本店は休業だそうですが、秋葉原のUDX店は営業しています。
JR秋葉原駅 電気街口 徒歩2分
trackbacks(0) | 東京都(外食)
 Page 1/1  

RSS1.0 : Atom0.3 // graphic by ONSHINFUTSU
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.