スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
フードプロセッサーを買い替えた
嫁入り道具であったナショナル(笑)のフードプロセッサーがついにこわれたので、買い換えました。
で、前々から気になってた「あじのさと」に。


なんでこれにしたかという決定的なところはここ

本体の能力の差は各社そんなにないし、重要だったのはカップ部分。
画像でわかるとおり、
(左)ナショナルのはガラス製で真ん中に穴が開いている。
(右)あじのさとは、ステンレス製で真ん中に穴は開いてない。ので、水ものを扱いやすい。
以前、この真ん中の穴からスープをあふれださせて大騒ぎしたことがあるのだ。
「なんでこんなところに穴があるんだっ!!」
さらにカップがステンレスなのは、軽くてにおい移りがなくてそれもいい。

で、さっそく の本のレシピに従って「大根パン」なるものを作ってみた。
冷蔵庫に転がってた大根の尻尾と小麦粉を、ガーのガッガッでいとも簡単にできあがり。
大根風味のナンという感じでふわふわでおいしい。中華料理に合いそう。ナンよりカロリー低そうだし。
うっれしいな〜♪

JUGEMテーマ:今日の*おいしい*



trackbacks(0) | 自宅(家)
 Page 1/1  

RSS1.0 : Atom0.3 // graphic by ONSHINFUTSU
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.