スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
不思議なインドカレー屋さん

間もなく開店(2010/10/19 11:00〜)の
浮間口前牛丼の「松屋」
ご存じの通りここは前電気屋さんでした。


この美容室。
前は「ホストクラブ」 で、その前はうなぎ屋さんでした。

・・・普通お店ってそういう代わり方をしますよね?

しかし、北赤羽駅浮間口そばにあるこのお店はちょいと様子が違う。
オッティー 2010/10/8オープン 東京都北区浮間1-1-5第8加藤ビル1F


つまり
オッティー(インド料理店 

カグベニ(インドパキスタンネパールタイ料理店

タンドールガーデン(インド料理店

インディヤ(インド料理店
と、店名とオーナーだけ変わって、店の基本(インドカレー)が変わらないのだ。

珍しいというか不思議というか。立地はいいのに商売は難しいのかしら。ならなんでカレー屋を続けるのかしら。
なにかインドの方が浮間に来る時の拠点になってるのかしらとか勘繰ったりもする。(^^ゞ

味は決してまずくないし、我が家はカレー好きなのでこういう店はとてもうれしかった。
インディヤ時代はその本格的な味わいに感動して某グルメページに投稿したことがある。
タンドール時代はふた月に1回は行ったと思う。
カグベニ時代はスタンプカードももらったけどいかんせん店が5カ月しか続かなかったので無効になった。

先日新しくなったオッティーに行ってみた。(オッティーとはオーナーさんの息子さんの名前だそうな)
セットは頼まず単品で。
カグベニ時代のメニューから縮小され、インドだけの料理に戻ったようだ。店内はややスッキリと明るく整理されたように思う。
「スパイスカレーはちょっと苦手」という人もいたのだが、その人も「あら、おいしい」とバターチキンカレーの甘口を完食。
ナンは香ばしくバターがよくきいていておいしかった。自分はほうれん草とマトンのカレーを注文。
 

味はいいんだし、本格的だし、ずっとインド料理で行くんなら、腰据えて工夫しながら地域に溶け込むようにじっくりやった方がいいと思うけどなあ。そしたら名物店になると思うんだけどなあ。惜しいなあ。


trackbacks(0) | 地元(浮間グルメ)
スポンサーサイト

- | -
<< 北赤ドラッグストア 安い洗剤を探せ! | TOP | 粗大ごみ詐欺 発生! >>
Comment
管理者の承認待ちコメントです。
Posted by: - |at: 2010/10/19 1:22 PM
管理者の承認待ちコメントです。
Posted by: - |at: 2010/10/19 5:50 PM
管理者の承認待ちコメントです。
Posted by: - |at: 2010/10/20 1:27 PM
管理者の承認待ちコメントです。
Posted by: - |at: 2010/10/20 5:06 PM
管理者の承認待ちコメントです。
Posted by: - |at: 2011/02/16 12:15 AM
管理者の承認待ちコメントです。
Posted by: - |at: 2011/02/16 7:56 AM








Trackback


RSS1.0 : Atom0.3 // graphic by ONSHINFUTSU
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.